そもそも、どうしてプールに塩素は必要なの?

どうして、こんなにも肌を傷めてしまうす塩素が必要なのでしょうか。

それは、不特定多数の人間が使用するプールには、消毒や感染症の予防を行わなくてはならないからです。

すべての人が安全にプールを楽しむためには、きちんとした衛生管理が必要です。

たとえ、塩素が肌へダメージを与えてしまうとしても、安全面でのリスクから排除できない要素になっています。人体に影響を与える病原菌の発生を抑えるためには、塩素は重要な役割を担っているのです。

したがって、プールに通う以上、常に塩素によるトラブルが生じやすいということを頭に置いて、しっかりとケアを行って下さいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ